小川彩佳アナが産休から復帰!山本アナで視聴率も上がっていたのになぜ

小川彩佳アナウンサーのNEWS23復帰で視聴率はどうなる?スピード復帰理由 未分類

こんにちは:)

7月に第一子を出産し、産休でお休みをしていた小川彩佳アナウンサーが「NEWS23」のメインキャスターに19日から復帰するそうですね。

この記事では小川彩佳アナウンサーの代わりを務めていた山本恵里伽アナウンサーのことも含め、スピード復帰の理由、この発表を経て私の感想をまとめました。

スポンサーリンク

降板説もあった小川彩佳アナが産休後のスピード復帰

NEWS23スピード復帰の小川彩佳アナ 視聴率はどうなる?復帰理由

写真出典:https://thetv.jp/

フリーアナウンサーの小川彩佳さん(元テレビ朝日アナウンサー)は嵐の櫻井翔さんの元カノという認識が私の中では強いのですが・・笑

去年(2019年)に医者であり経営者でもある豊田剛一郎(とよだごういちろう)さんと結婚をされ、今年の7月に第一子を出産しました。

元々産休に入る前に降板説もあったという小川彩佳アナですが、その時は過去にキャスターを務めていた膳場貴子アナが産休後に番組復帰したものの、たったの1カ月で降板したという事実があり、これを踏まえTBSが世の中の「マタハラ批判」を恐れ、産休という流れになったという話もありました。

今回の復帰が番組側の意向なのか、それとも小川アナが自分から復帰したいと申し出たのかはわからないですが、3か月での復帰は中々のスピードですよね。

小川アナはあまりにも休んだら復帰が難しくなると感じたのでしょうか・・

育休を取りにくい環境なのであればかわいそうですよね。

ただ実際にまだまだ日本ではマタハラなんて言葉が出てくるくらいなので、働く女性が子どもを産むこと、子育てすることに柔軟ではない気がします。

もちろん応援してくれる企業もたくさんあるとは思いますが。

余計なお世話かもしれないですが、まだまだ小さなお子さんなので旦那さんがいるにしても復帰が早すぎるような感じがしてしまいました💦

それとも一度落ちた評判を早く取り戻そうと小川アナから早い復帰を申し出たのか🤔

入れ替わりの激しい業界なだけに戻れなくなることを懸念してスピード復帰をしたのか。

あくまでも推測しかできませんね・・

産休中メインキャスターを務めていた山本恵里伽アナの評判は良い

小川彩佳アナの代役で「NEWS23」のメインキャスターを務めていたのはTBSアナウンサーの山本恵里伽さん。

山本アナは大学在学中(明治大学)からキャスターを務めていたこともあり、中学や高校でも放送部に所属。

原稿読みにはかなりの定評があり、安定した進行が視聴者からも評価をされていたように思えます。

「NEWS23」では去年6月からサブキャスターも務め、小川アナの産休を機にメインキャスターに入社5年で抜擢と優秀なアナウンサーです。

山本アナになってから(産休中)視聴率も上がっていたと言います。

問題もなく、視聴率も上がっていたのであれば山本アナを継続してメインにおいて、もっともっと良いキャスターに育て上げてもよいと思うのですが謎です。

今回の復帰ニュースに対しての視聴者のコメントを見ても「山本アナのままで良いのでは?」や「小川さんと山本アナを曜日でわけるとよいのでは?」などの意見が多く見られました。

確かに視聴率も上がっていて評判も良いので、そんなにすぐに戻さなくても良いですよね。

もしかしたら戻したことにより視聴率が下がることもあるかもしれないのに、戻すのはいったいなんなのか。

私の予測としては視聴率が下がりそうな予感がします。。。

まとめ

19日に小川アナが復帰してから視聴率がどうなるのか気になるところですね。

山本恵里伽アナウンサーの評判が良かっただけにサブキャスターに戻してしまうのはもったいない気もします。

本当のところのスピード復帰理由はわかりませんが、折角戻ってくるのであれば小川アナの活躍に期待したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント